2013年04月25日

2013年春・金麦CM「カツオはいりまーす」

サントリー金麦のCMキャラクター、
壇れいさん、あいかわらずかわいいですね。

2013年春は「カツオはいりまーす」編です。

サントリーさんが、壇れいさんを、
金麦のCMキャラクターに起用してもう4・5年にはなるのでは。

毎年、季節ごとに新CMを作り、
一人のキャラクターを起用し続けて
シリーズ化しているCMは案外少ないですよね。

あと、1・2ヶ月すれば、
2013年夏の金麦CMでまた壇れいさんを見れそうですし、
今度はどんな壇れいさんかな。

ちなみに、YouTubeを探すと
過去の金麦CMを見ることができるそうです。

posted by 金麦CM女優檀れいさんに憧れるわ at 16:07| 金麦CM女優壇れいさん

2012年10月31日

2012年秋・金麦CM

2012年の秋の金麦CMの檀れいさんも可愛いですよね。

毎年、四季ごとに新しいCMが放映されますが、
個人的には、秋のCMがなんかほっこりした雰囲気のCMで好きです。

ところで、檀れいさんといえば、
ワイドショーで及川光博さんと離婚するのではないか
別居しているのではないかという報道がされていますよね。

私の周りの男性は、
離婚することを密かに望んでいる人も多いようです。

離婚したからといってお前の嫁さんになるわけでもなかろうに、と言ってやりたくなりますが(笑

でも、檀れいさんって、結婚生活が似合わない雰囲気ってありませんか?

お相手のミッチーにも、結婚生活が似合わない感じもしますしね。



posted by 金麦CM女優檀れいさんに憧れるわ at 13:33| 金麦CM女優壇れいさん

スマホ買取.net

スマホ買取.netさん

スマートフォンのネット買取についてご紹介されているサイトです。

先月にiPhone5が発売され、
スマホを買い替えた方も多いのではないでしょうか。

iPhoneもそうですが、
スマホのモデルチェンジって早いですよね。

ですから、端末を2年の分割払いにしていても、
その2年がたたないうちにモデルチェンジされて、
買い換えると今まで使っていたスマホがまだ使えるのに手元に残り、
さらに分割払いの未払い分も支払わなければなりませんよね。

そういうとき、まだ使えるスマホを買い取ってもらって、
未払い分の足しにすると良いそうです。

ネットでのスマホ買取ですので、
申し込めば宅配業者さんが梱包材を持って
取りに来てくれるそうです。

詳しくは、こちらのサイトをご覧になってみてください。

http://xn--zck8ci3296aep0d.net/
posted by 金麦CM女優檀れいさんに憧れるわ at 13:23| 相互リンク

2010年02月13日

檀れいさん出演のDVDやブルーレイディスク

【武士の一分】

2006年制作/監督:山田洋次

山田洋次監督の時代劇三部作である、「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」に続く第3作目(完結)がこの『武士の一分』です。

檀れいさんは、主演の木村拓也演ずる三村新之丞の妻・三村加世役として出演しました。










【釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束】

2007年制作/監督:朝原雄三

ご存知、西田敏行さんや三國連太郎が出演する「釣りバカ日誌」の第18弾作品です。

檀れいさんは、ヒロインの木山珠恵役で出演しています。




【母べえ(かあべえ)】

2008年制作/監督:山田洋次

作品のあらすじ:何もなくても、母の手があった。悲しくても、母の胸があった。巨匠・山田洋次監督最新作!<ストーリー>舞台は1940(昭和15)年の東京。父と母、娘の初子と照美の野上家は、お互いを「父べえ」「母べえ」「初べえ」「照べえ」と愛称で呼び合う仲睦まじい家族だ。しかし、小さな家庭の穏やかな日常は、文学者である父・滋が治安維持法で検挙された朝から一変する。戦争に反対することが、国を批判するとして罪になる時代だった…。

主演は吉永小百合さん。檀れいさんは、野上久子(滋の妹)役で出演しています。






【感染列島】

2009年制作/監督:瀬々敬久

作品のあらすじ:ある日、救急救命医である松岡剛が働くいずみ野市立病院に1人の急患が運び込まれる。その患者は今まで人類が経験したことの無いウイルスに感染していた。謎のウイルスは瞬く間に院内に広まり、院内は戦場と化した。この患者が発症したウイルスは新型のインフルエンザなのか、それとも新種のウイルスなのかと見当のつかないものであった。
数日後、WHOからメディカルオフィサーである小林栄子が派遣されてくる。

檀れいさんは、小林栄子(WHOメディカルオフィサー)役で出演しています。




posted by 金麦CM女優檀れいさんに憧れるわ at 16:05| 女優檀れいさん出演のDVD

2009年10月16日

サントリー金麦CM女優の檀れいさんの出演の映画やドラマ

私がちょっと気になってる男が
金麦のCM女優・檀れいさんを「ええな〜」と言うもんやから、
いろいろリサーチしてたんやけど、
リサーチしてるうちに私もなんか檀れいさんのファンになってしもうたわ・笑

宝塚歌劇団での新人時代にあまり役に恵まれなかったのに
そこから這い上がってきたことを知ったら
なんかこの人ただきれいな女優さんだけじゃないんやな、
という気がしてきてん。

そんで、応援したいきになってきたんよ。

退団する頃は宝塚歌劇団でもトップ女優になってたらしいけど、
一般的に大ブレークしたのはこの金麦のCMがきっかけやろ?

年齢も35歳やし、
私と同じ独身やし・笑

よう頑張ってきたわ、と応援したくなってんな。
これからももっとブレークしてくれへんかなって。

良かったらみんなも応援してな。

って私が言わんでも、
世間の男どもは鼻の下を伸ばしながら応援すると思うけどな・笑

もし、あんたが檀れいさんのファンなら、
まずは木村拓也と競演した「武士の一分」をチェックしてな。

私もこの映画のDVDを買って
私が気になってる男・マサやんを誘って一緒に見ようと思ってるんやけど、
誘っても自分の部屋で見るから「そのDVD貸しいや」と言われそうやけどな。

[武士の一分]

原作:藤沢周平、監督:山田洋次、主演:木村拓哉。

この映画で檀れいさんは、
木村拓哉演じる三村新之丞の妻役三村加世を演じてんな。
加世はみなしごだったんやけど、新之丞の両親に育てられて、
後に新之丞が失明してしまったことで、
今後の生活のために島田を頼るんやけど、
そこに付け込まれで島田つうやつに弄ばれてしまう役なんやて。

出演俳優は、檀れいさんの他に、木村拓哉、笹野高史、緒形拳、桃井かおり、坂東三津五郎。

■武士の一分公式ブログ
 http://blogs.yahoo.co.jp/ichibun1201/

■武士の一分公式HP
 http://www.ichibun.jp/


[檀れいさんの今後の出演予定]

■釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束
檀れいさんは、ヒロインの木山珠恵役で出演します。
9月8日(土)公開予定。
釣りバカ日誌公式サイト http://www.tsuribaka-movie.jp/

■母べえ
檀れいさんは、野上久子役で出演予定です。
山田洋次監督 2008年1月公開予定。

監督の山田洋次さんは、檀れいさんを気に入ってんかな。
「武士の一分」も山田洋次監督やったし。


[檀れいさん関連のHP]

■檀れいさんの公式ブログ
 http://danrei.jugem.jp/

■所属プロダクション松竹エンタテイメントの檀れいさんプロフィールページ
 http://www.shochiku-enta.co.jp/profile1/dan/

posted by 金麦CM女優檀れいさんに憧れるわ at 22:00| 金麦CM女優檀れいさんの映画とテレビドラマ

2009年10月15日

サントリー金麦CM女優の檀れいさんがそんなにええか〜と嫉妬(笑

サントリービール金麦のCM女優の檀れいさんみたいに
「金麦とまってる〜」と言ったら
「またんでえー」と言われたナオですぅ…。

なんか知らんけど、
会社の男どもも、男友達も、なんであんなに
金麦CM女優の檀れいさんが良いのか分からんわ。

と言いたいけど、檀れいさんを「ええ女やなぁ」と
言う男どものことも分からんではないんよなぁ。

「奥さんにしたら最高の女やで」と言う意見もわからんではないし。

お前なんかの奥さんに檀れいさんがなるかい、という意見は飲み込んどいて・笑

女から見ても「いい奥さんになる」という気はするし。

きれいやし、上品そうやし、スタイルも良さそうやし、
男どもが金麦CMを見ながら「でれ〜」とするのも分からんではない。

それに「金麦とまってる〜」と言う、
檀れいさんの声もええって言うしな。

この前、男友達の家に友達みんなで集まって飲んでたときも
金麦のCMがテレビに映ると喋るのやめて男どもはエロそうな目して見てはったわ。

んで「この声ってたまらんよな」とほざいたので、
女たちでケリ入れてやったわ・笑

ちなみに、その時飲んでたビールは「金麦」やった。
金麦のCMが映った頃はチューハイやウィスキーにうつってたけどな。

そん時集まった飲み会に私がちょっと気がある男がいたんやけど、
そいつも檀れいさんがええって言うから嫉妬半分で、檀れいさんについてちょっとリサーチしてみたんよ。


出身地は兵庫県新温泉町で、本名は山崎まゆみ(やまざき)さん。
1971年8月4日生まれで現在35歳。

↑ちょっとオバハンやないか。私の方が若いで〜・笑

1992年に第78期生として宝塚歌劇団に入団。
入団時の成績が最下位ということもあって新人時代には役に恵まれなかったんやて。

↑最初からちやほやされて育ってきたええとこのお嬢様っていう印象があったんやけど、それなりに苦労してきたんやな。ちょっと親近感・笑

1999年、真琴つばさの相手役として大抜擢を受け、娘役トップスターに就任。
2003年、湖月わたるの相手役として星組娘役トップに。
2005年8月14日の『長崎しぐれ坂/ソウル・オブ・シバ!!』東京公演千秋楽後に宝塚歌劇団を退団。

↑恵まれなかった新人時代から這い上がってきたってことなんよ。なんかこういう話を聞くとファンになりそうやわ・笑


宝塚退団後、山田洋次監督作品の映画『武士の一分』(ぶしのいちぶん)に出演。
主演の木村拓哉が演じる三村新之丞の妻・加世役を演じる。

↑木村拓也のファンでないんでスルーしてたんよな、この映画。


2007年8月公開予定の「釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束」のヒロイン・木山珠恵役として出演。
2008年1月公開予定の「母べえ」(山田洋次監督)で野上久子役としても出演予定。

↑気のある男友達を檀れいさんの映画を餌に誘ってみようかな、とたくらむ私・笑

7月19日(木)からNHKではじまる「陽炎の辻」にも、檀れいさんが出演するみたいやし、このドラマを餌に部屋に誘ってもええかも?笑

自分の部屋で一人で見るわ、と言われたらそれまでやけど…

posted by 金麦CM女優檀れいさんに憧れるわ at 15:03| 金麦CM女優壇れいさん

2009年09月19日

檀れいさんのCM効果もあり金麦10億本突破

発売当初からCMキャラクターとして檀れいさんを起用した
サントリー第3のビール「金麦」ですが
先日出荷本数が10億本を突破したそうです。

10億本突破までに2年3ヶ月、
これは同社では最速なのだそうです。

季節ごとにテレビCMが変り、
金麦とともに檀れいさんの変らぬ美しさが
いつも評判を読んでいましたよね。

私の周りの男性たちも
あのCMが流れるたびに
檀れいさんの美しさに見とれているようです。

差別化があまりない商品って
やはりCMで売り上げが大きく左右されるんでしょうね。

---------------------------------------------

 サントリーは3日、第3のビール「金麦」の出荷本数が、350ミリリットル換算で10億本を突破したと発表した。平成19年6月の発売以来、2年3カ月での大台突破で、同社では最も速いペースでの達成となった。
 ビール市場は冷夏の影響で、夏場の販売が前年比で6%程度落ち込むなど逆風下にあるが、景気低迷に伴い価格の安さから第3のビールのシェアは拡大しており、金麦も今年1〜8月の販売数量は前年同期比で約36%増の1056万ケースと大きく伸びている。
 サントリーでは、秋冬の市場拡大に向けて食品大手のミツカンと連携し、全国約5500の小売店で、金麦と「味ぽん」を組み合わせて鍋物向けの需要喚起を行う共同キャンペーンを11月から行う予定だ。

(フジサンケイ ビジネスアイ - ‎2009年9月3日)
--------------------------------------------------------
posted by 金麦CM女優檀れいさんに憧れるわ at 14:43| 金麦と壇れいさん関連ニュース